おすすめ

旅行・地域

長野@たび その2

その日の夜は、温泉大好きのソムリエくんのために小布

施郊外に宿をとりました。

山田温泉・風景館さん。歴史ある温泉旅館です。

2011_030_small_2

“仙人露天風呂”が有名らしい‥

2011_011_small_2

なんと、これが露天風呂の入り口!

2011_012_small_2

150段階段をおりていくと‥下には美しい渓谷が見えて

きます。

2011_016_small

やっと到着!これぞ仙人露天風呂sign01巨大な一枚岩をくり

ぬいてあります。美しい渓谷の中にあり、横を小さな滝が

流れています。

2011_018_small

そして、もう一つの露天風呂。“小鳥の露天風呂”。

2011_003_small

こちらは屋上‥というより木の上にあるんです sign01

2011_002_small

ほら、横に大きな桜の木があるでしょう?

まわりは180度山に囲まれています。

2011_005_small_2

この渡り廊下を渡って“小鳥の露天”へ行きます。

さて、お風呂を満喫したあとは、おまちかねの夕食です。

2011_027_small_2

ここらへんはお味噌の産地なので、お味噌づくし。やまめと

鱒のお寿司の間にもふき味噌がはさんであります。

2011_029_small

炭火で焼いた野菜や魚にも自家製みそをつけて食します。

2011_032_small

温かいものは温かく、おもてなしの心いっぱいの夕食でした。

2011_025_small

レトロなお部屋と、

2011_006_small

創業のときにかけられたお部屋の名前のプレート。

なんだか懐かしい‥

窓の外は美しい渓谷。その日の夜は、川の音を聞きなが

ら眠りについたのでした spa

cloverブログランキングに参加してます。ご協力頂ければうれしいですup

長野@たび その1

こんにちは、『がいあ』です。

先週末、長野へ行ってきました。

小布施ワイナリーへ行きたい!」と、うちの専属ソムリエ

が言うのです。実に20年ぶりくらいの小布施。台風の影

響を心配しましたが、見事にお天気に恵まれました sun

まずは第一日目、ソムリエくん大好きな『ヴィラデスト』に

寄り、お昼を頂きました。

2011_004_small

まずはノンアルコール・シャンパンでお疲れ様 wine

エルダーフラワーの香りです。

2011_005_small

とうもろこしのスープ、玉ねぎのアイスクリームのせ。絶妙な

お味です。

2011_007_small

夏野菜の前菜。

2011_008_small

数種類のパンも全部自家製。おいしい heart

2011_010_small

サラダもおしゃれ。

2011_011_small

メインの子羊のパテ、夏野菜とモッツァレラの重ね焼き、サ

ルサソース添え。

2011_012_small

鱒の春巻き、甘とうがらしソース添え。

2011_014_small

デザートも一つ一つ丁寧に作ってある。女性パティシエの

繊細さがひかります。

2011_015_small 

コーヒーはフランスを思い出す味。器も全部オーナーのデ

ザインです。

すみずみまで心のいきとどいたお料理はとてもカフェとは

思えず、数々の星付きレストランを渡り歩いたソムリエくん

をうならせるほどです。

きっとまた行きます。どうかお元気で clover

noteブログランキングに参加しています。ご協力頂ければうれしいですup

梅狩り~金子ファーム~(横浜)

002_small

横浜の舞岡というところに、素敵な農園があるらしい‥と

いうことは前々から聞いていました。農園の中に小さなカ

フェがあるらしい。おまけにオーナーの方が陶芸好きら

しい‥‥。聞けば聞くほど興味深々。

そして念願叶い、その金子ファームさんの梅狩りに同行

させて頂けることになりました。

011_small

まず入り口に入ると、手作りのかわいいショップがお出迎え。

自家製の梅干・梅酢・梅ジャムや、畑でとれた無農薬のお

野菜、きゃらぶきなどが置いてあります。なかには“柿酢”

“みかんジャム”なんてめずらしいものも‥。

どれも美味しそうです。

003_small

その奥には、こんな魅力的な光景が‥。

010_small

その名も『庭の喫茶店』

カフェ好きの私には、たまらないネーミングです。

013_small

小さなカフェの中は、吹き抜けの天井・大きな窓、そして

外を眺められるテーブル‥宝物のような空間です。

007_small

お庭の奥には、こーんなオブジェがあったり、

009_small

こーんな牛(馬?)がいたり、きっとここのオーナーさんは

アート好きでユーモアのセンスのある方なんだと思います。

014_small

そしたらやっぱり。

梅狩りの前に、手作りの紙芝居がはじまりました。

小学生でも、梅のことがよくわかるようになっています。

ちなみに、紙芝居を上演してくださっているのがオーナー

さんです。今日はちょっと照れていたとか。

紙芝居を見たら、さぁ、梅狩り開始ですsign01

016_small

梅の枝をリサイクルしたひっかけ棒で、ちょいと枝をひっかけ、

高い所になっている梅もラクラクとれるようになっています。

これが意外に楽しい ^^

童心にかえって、あーでもないこーでもない‥と言いながら

青い梅をとる‥の図。

015_small

梅取りのあとは、特別に金子さんの畑を見学させてもらい

ました。なだらかな丘の斜面にある気持ちのいい畑です。

まわりは山。

なんだか別天地みたい。とてもここが横浜とは思えません。

自前の堆肥を使った、無農薬の畑です。

021_small

畑から帰ったら、カフェにもどって、さぁ、おまちかねのラン

チの時間です restaurant

今日のメニューは、裏で採れたタケノコご飯とタケノコのお

味噌汁、玉ねぎのあえもの、間引きされた春菊のゴマ和え

と梅酢で煮たきゃらぶきです。お米も舞岡産です。

いただきま~す notes

026_small

ごはんのあとはお茶と梅酒の梅の入ったケーキをいただき

ました。ちなみに私が頂いたのは“柿の葉茶”。

どれも器が素敵でしょ‥?

(※ランチは予約のみのようです)

025_small

今日収穫した梅を美味しく食べ切れるよう、梅のレシピも

頂けます。“梅みそ”“梅しょうゆ”“梅シロップ”‥etc

どれも美味しそうで、迷うのも楽しい note

金子さんの夢を実現した緑の農園で、ひととき素敵な時間

を過ごさせて頂きました。

 舞岡ふるさと村 『金子ファーム』

http://www1.c3-net.ne.jp/nekofarm/

027_small                      美しい舞岡の風景   

noteブログランキングに参加しています。ご協力頂ければうれしいですup

          clover 皆様のコメント、楽しみにしております

『寺家ふるさと村』(横浜市青葉区)

sun朝から快晴の日曜日。

今日は主人が仕事で帰ってこないようだし、久しぶりにど

こかへ出掛けたくなりました‥‥

ということで、かねてから行ってみたいと思っていた横浜市

青葉区にある『寺家ふるさと村』へ、MさんとMさんの娘

さん、うちの娘の計4人で行ってきました。

娘二人は同い年。いろいろ話もはずむようです。

そして、田園都市線青葉台の駅から車でわずか10分のと

ころに、こーんな田園風景が広がっているんですsign01

私の生まれ故郷のよう。

なんだか懐かしい‥

お目当てのカフェはお休みだったのですが、自家焙煎の

コーヒー屋さんと直営のカフェでひと休み cafe

Mさんがたのんだコーヒーとチーズケーキのセット。

素敵なカップはどうやら近くに住む陶芸家さんのものらしい。

そして、シンプルで渋い木の色が素敵なテーブルと椅子も、

やっぱり近くの家具職人さんのものでした。

『寺家ふるさと村』の近くにはアーティストが多いのです。

この田園風景は沢山の人の心をつかむのだと思う。

げんに、とても寒い日だというのに、入れかわり立ち代わり

わざわざ車でやってくる人が絶えませんでした。

春の花の季節はいいだろうなぁ‥ cherryblossom

「また来ようね‥」と約束して、『ふるさと村』に別れを告げ

ました。

あけましておめでとうございます

      

新年あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

今年も『がいあ』共々、よろしくお願いします。

       Imgp0422_medium

今年もお正月に、広島の厳島神社へ行ってきました。

世界遺産に登録されただけあって、深い歴史を感じさせるすばらしいところです。

特に私は厳島神社がある宮島が大好きで、島自体に凛とした空気を感じるのは私だけでしょうか‥?

------12月31日朝8時すぎの新幹線に乗り、お昼過ぎに広島に着くと、なんと広島は大雪!!

前日までは温かかったとか‥

めずらしーい雪の厳島神社です。

       Imgp0434_medium

屋根が白くなっているのは雪です。10cmは積もってました。

子供たちは大喜びですが、大人達は寒くて寒くて凍ってしまいそう‥snow

おまけに、厳島神社に着いてみたらものすごい干潮で、普段は海の中のシンボルの大鳥居がまだら陸になっていて、大鳥居まで歩いて行けました。

       Imgp0429_medium

ほら、上の黒くなっているところが、いつもは海に浸かっているところです。

わかりにくいけど、横の小さいのが人間です。かなり潮が引いてる。

今年の宮島は、いつもと違う顔を見せてくれて、なんだか得した気分でした。

-----しかし、寒い。

あまりに寒いので、ある場所に避難。

それが、同行した友人イチオシの『揚げもみじ饅頭』やさん。

       Ca7c9qdz_medium

『揚げもみじ饅頭』の専門店です。

店頭の大きな鍋でもみじ饅頭を揚げています。あんこ、クリーム、チーズがあって、おすすめは“あんこ”と“チーズ”。

ためしにあんことチーズを一本ずつ買ってみたのですが‥‥、娘と半分ずつ食べてみると、美味しく美味しくってっておかわり。

熱々で、外はカリッ、中はフワッで、聞きしにまさる美味しさでした。

私たち母子は二人で4つ、友人達は、ひとり3つずつ食べていました。お見事!

それから、今回は寒くて手が出ませんでしたが、こちらには『揚げもみじ饅頭&ソフトクリーム』というスペシャルメニューがあって、アッツ熱の揚げもみじ饅頭で冷たーいソフトクリームをすくって食べるんだそうです。

“揚げもみじ饅頭”同好会(いつ出来た?)の私としては、いつか味わってみたい一品です。

楽しい楽しい広島は宮島・厳島神社の旅でした。

         Ca8dp998_medium        

(名産の宮島・張子。宮島が張子の産地とは知りませんでした。今年の干支の寅。かわいいです。わたくし、母子3代“寅”というおそろしい家系です。思わずパチリ‥)       

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック