おすすめ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

『七夕祭り』についてのお詫び

先日ブログで、梶ヶ谷の市民プラザで開催される“『七夕

祭り』に出店する予定‥”と書きましたが、先日下見のた

めに市民プラザを訪れたときのこと‥。

なんだか主催者側の人たちと話が合わないなぁ??‥

と思っていたら、「こちらとしては、100~200円の子供向け

の食べ物を考えていたんですが‥」

ええっsign02

聞いてませ~ん!!

私が用意した“ケイク・サレ”は、子供たちが苦手な野菜(ア

スパラ・インゲン・ズッキーニなどなど‥)がたーっぷり入った

大人の味。どう考えても子供向けではありません。

それに、美味しさ優先したために、コストオーバー‥up

‥ということで、せっかく“試食会”までしたというのに、残念

ながら“七夕祭り”出店のお話はなくなりましたー!coldsweats01

密かに“ケイク・サレ”を買いに‥と企んでくださった方々、

ごめんなさい m(w)m

そんな方々のために、7月のランチメニューを“ケイク・サレ”

にします。テイクアウトもしますので、是非この機会に召し上が

ってみてくださいrestaurant

今週の営業日とランチメニュー

rain 毎日蒸し蒸しした日が続きますが、皆さんいかがお

過ごしですか?

私は先週から夏風邪をひき、昨日まで寝込んでましたsad

今週の営業に間にあうか?‥とハラハラしましたが、な

んとかセーフ dash

皆さんも夏風邪には気を付けてくださいね‥

‥ということで、今週の営業日は、

     6/30(水)、7/1(木) ・ 2(金) の

        12:00~17:00  です。

6/30(水)のランチメニューは『鶏肉のバスク風煮込み』

ですが、7/1(木)・2(金)のランチメニューは『ケイク・サ

レ』です。

『ケイク・サレ』は、フランス生まれの野菜の入った塩味の

ケーキ。最近ちょっと話題ですよね。

サラダかスープ、有機コーヒーが付いて1000円です。

また、『ケイク・サレ』のテイクアウトもしますので、この機会に

是非味わってみてください happy01 (売切れ次第終了)

さくらんぼ

002_small

今年も山梨の今村さんから、cherry さくらんぼが届きました。

もしかしたら、今朝はまだ木になっていたのかもしれません。

「宝石みたーいsign03」と娘が横で歓声をあげました。

------そういえば、面白いことがありました。

送り主の今村さんは、去年私たちが引っ越したのを知らず、前の

住所に送ってしまったようです。

困った宅急便のお兄さんからmobilephoneがかかってきました。

「困ったなぁー、さくらんぼだからなぁー‥。

早く届けてあげたいんだよなぁー‥‥」

ということで、夜の8時にうちの近くのファミマで待ち合わせをして、

無事さくらんぼを受け取ることができたのでした。

本当はまだ周らなきゃいけないところがあったようです。

でも、その人の良さそうな宅急便のお兄さんは、

「あー、よかった‥。」と、まるで友達みたいに嫌な顔ひとつせず、

さくらんぼを渡してくれました。

もしも私がカッターを持っていたら、おもむろに箱を開けて、さくら

んぼをひとつかみおすそわけしたことでしょう。

なんだか2倍うれしい、さくらんぼの到来でした‥moon3 

臨時休業と営業日のお知らせ

誠に勝手ながら、6月23日(水)は臨時休業させて頂きます。

なので、6月第4週の営業日は、

       24日(木) ・ 25日(金)の 12:00~17:00

           です。どうぞよろしくお願いします。

また、今月のランチメニューは、

       『鶏肉のバスク風煮込み』  です。

手作りもちもちフォカッチャと

       有機コーヒーが付いて1000円です restaurant

ケイク・サレ大試食会

001_small_2

最近ちまたで噂の“ケイク・サレ”。

仏語で“ケイク”はケーキ、“サレ”は塩という意味。読んで字のごとく

野菜の入った塩味のケーキのことです。

7月3日(土)梶ヶ谷の市民プラザで行われる『七夕祭り』に、「何か

お料理を出してください‥」という申し出を受け、最初はフォカッチャ

バーガーを作ろうと張り切っていたのですが、オペレーションの都合

上却下。

それじゃぁ、“ケイク・サレ”でも作ろうか‥ということになり、

ただ作るだけでは面白くないので、日頃お世話になっている方、ご無

沙汰している方を呼び、大試食会とあいなりました。

(ただのお祭り好きです‥ coldsweats01 )

003_small_2                  (ドライトマトとオリーブのケイク・サレ)

テーブルの上には、ケイク・サレ2品と、いつまでも新婚さんの

ようなK夫妻のお手製・豪華燻製の盛り合わせ(カマンベール・

鳥のささみ・しめさば・明太子etc‥)が並び、豪華そのものdiamond

いささか蒸し暑い午後でしたが、扉を開け放つと、まるで南仏の

気軽な午後の宴‥といったところでした。

007_small

そして、最後に登場したのは、9年ぶりに再会を果たしたOさんの

手土産のデザートワイン(甘口ワイン)。かの“シャトー・ディケム”

の隣の畑のもので、なんと86年もの~~sign03

008_small_2

うちのお店の開店祝いということですが、一滴も飲めない私には

猫に小判、pig豚に真珠のお宝もの。皆様、私の分までご堪能くだ

さり、大喜び。

皆様、つまらない大試食会にお付き合いくださり、本当にありがと

うございました (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

p.s. お陰様でケイク・サレも大変好評でした happy01 (‥お世辞?)

   いつかお店のメニューに上がる日がくるかも‥  

第一回『二子新地・喫茶の会』開催

153

6月18日(金)、第一回『二子新地・喫茶の会』が開催されました。

『喫茶の会』は、全国40ヶ所で行われている会で、アルコール抜きで、

お茶を飲みながら大人のコミュニケーションを楽しみましょう‥という

趣旨で行われています。

基本は、毎月第一金曜日の19:00~21:00。

7月だけは第3週に行われる予定です。

参加料は、お茶代+200円です。

興味のある方は、『がいあ』まで。

cafe-gaia@nifty.com

ワイナリー巡りその1『ココ・ファーム・ワイナリー』

ま、まさかの晴天~~sun

106_small

実は、前日の天気予報はどれを見ても“梅雨入り宣言”。

すっかり意気消沈し、同行者に「あんたが雨男‥」と八つ当たり

してました‥。スンマセン w)

ということで、一路、栃木県足利市の『ココ・ファーム・ワイナリー』

へ向かうことに。

『ココ・ファーム・ワイナリー』は、日本でもトップレベルのワインを

障害を持った人達が作っていることで、とても有名なワイナリー。

アルコールは一滴も飲めませんが、何のまちがいか“ヘルパー2級”

の資格を持っている私には、一度行ってみたいところなのでした。

くわえて、横には気持ちのよいカフェがあるということだし‥heart

----さて、迷いに迷って到着すると、噂の葡萄畑が見えてきました。

ここは、山の一辺に作られたすごい急斜面の葡萄畑としても有名

です。

109_small

その山のてっぺんに、こんな気持ちのよいおもてなしの用意をして

いてくださいました。

115_small

蒸し暑い日だったので、こちらのシャンパンと、この景色が何より

のご馳走です。

一息ついたら、葡萄畑の山を下りながら説明を聞きました。

「山肌に作られた、この急勾配の葡萄畑がいいワインを作る

一要素になっているんですが、実はワインのためにここに畑を

作ったわけではないんです。園生(障害を持つ人たち)の足腰を

鍛えるためだったそうです‥」

何よりも園生のことを思う創始者が、園生のためにしたことが、

後々よいワインを作ることに繋がっていく‥‥

目に見えない大きな力を、思わず感ぜずにいられない‥そんな

お話でした。

128_small

そして、洞窟の中に作られた、美しいワインの貯蔵庫。

131_small

その洞窟のワイン貯蔵庫の入り口に、大変美しい詩が一篇、

掲げられているのですが、ワインを作っている“子どもたち”と

呼ばれる障害を持つ園生たちへの愛情と、ひととしての尊敬の

念を感じさせられました‥‥。

104_small

ひと通りの説明を聞いた後は、遅い昼食の時間です restaurant

同行者はおすすめのコース、私は“おすすめのランチプレート”

をお願いしました。

136_small

一品目は、地元の野菜を使った前菜。

上の方で半分ちょん切れてますが、“葡萄の花のつぼみの酢漬け”

が、ほんのり甘くとても美味でした。

139_small

二品目の“天使のえびのグリル”。

ニューカレドニアで獲れる“天使のえび”、先日TVで観たばかり。

こんな所でお目にかかれるとは‥ happy02

そして、ランチプレートには、自家製のジューシーなソーセージの

グリルが‥。お野菜も美味しいheart

137_small

そして、コースのメインの“もち豚の西京漬け”は、お肉が最高に

柔らかく、思わず白いごはんが欲しくなる一品でした。

141_small

お料理に合わせてシェフが選んでくれたwineシャルドネ。その名も

『山のシャルドネ』は、うちのソムリエくんも絶賛の一本です。

繊細でまろやかで、えもいわれぬお味ですが‥‥、すでに完売

のため手に入らない、幻のワインなんだそうです。残念‥

140_small

その日の夜、たまたま園生たちと映画の上映会をするということで、

「よかったら泊まっていきませんか?一緒に映画を観ませんか?‥」

とうれしいお申し出があったのですが、残念ながら軽井沢の方に宿を

取ってあったので、おいとましました。

151

『ココ・ファーム・ワイナリー』-----ワインもさることながら、ここを

作られた川田昇さんという方が、素晴らしい方です。「こういうことが

できるんだ‥」と、この本を即買いした同行者がつぶやいていました。

ご興味ある方は、是非お読みになってください。

今週の営業日

6月第3週の営業日は、

       17日(木)と18日(金)の12:00~17:00

になります。

誠に勝手ながら、16日(水)は臨時休業とさせて頂きます。

ごめんなさい m(w)m

今月のランチメニューは、『鶏のバスク風煮込み』です。

また、今週に限り、『チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)』も

あります。動物性たんぱく質は一切入っていません。

なくなり次第終了とさせて頂きますので、試してみたい‥

という方はどうぞお早めに happy01

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

        大変申し訳ありませんが、

     6月23日(水)も臨時休業させて頂きます。

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、

16日(水)と23日(水)、臨時休業させていただきます。

研修と研鑽のために、とっても気持ちのよいカフェを併設

したwineワイナリーを巡ってくる予定です。

またお土産話をupできたらいいなぁ。

どうかその日が、たまたま『がいあ』へ行く日と重なりませ

んように‥。

それ以外の日はもちろん営業しております。

皆様のご来店を心よりお待ちしておりますbud

6月第2週の営業日です

遅ればせながら、6月第2週の営業日は、

      9日(水) ・ 10日(木) ・ 11日(金)の

           12:00~17:00です。

今月のランチメニューは『鶏肉のバスク風煮込み』、手作り

もちもちフォカッチャと有機コーヒーがついて1000円です。

『チキンカレー』850円(コーヒー付き)もありますよ。

お食事を召し上がられたお客様は、セット価格でデザートを

お出ししています。

ふわふわの豆乳シフォン(250円)、自家製ラムレーズンの

セミフレッド(200円)、そして今週のスペシャルスイーツは、

カラメルバナナチーズケーキです(300円)!

デザートの盛り合わせもご用意しています(350円)。

最近、お客様が重なって「ごめんなさい」することがあります。

できればご予約頂ければ幸いです。

皆様のご来店をお待ちしております happy01

鶏肉のバスク風煮込み

002_small

今月のランチ『鶏肉のバスク風煮込み』です。

バスク地方は、スペインとの国境に近いフランス南部で、

“バスク語”という言語があるくらい独特の文化が栄えた場所

です。

お料理も、情熱的な“赤”。

こういう色合いを見ると、8年前まで住んでいた南仏を思い出

します。

お味も唐辛子がほのかに効いて、夏らしいお料理ですsun

『二子新地喫茶の会』のお知らせ

Futakosinchi_small 6月18日PM7:00~9:00、第一回『二子新地喫茶の会』

を『カフェと美しい生活用品 がいあ』にて開催します。

『喫茶の会』とは、お茶を飲みながら大人のコミュニケーシ

ョンを楽しみましょう‥という、各地で開催されている会なん

だそうです。

ノンアルコール・ノンスモーキング原則。

参加費は、200円+お茶代です。

普段夜は営業していない『がいあ』ですが、なんだか面白そ

う‥と興味深々です。

ご興味おありの方は、コメントください。

定員8名です。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております happy01

今週の営業日とランチメニュー

6月第一週の営業日は

     2日(水) ・ 3日(木) ・ 4日(金)の

        12:00~17:00  です。

また、これからランチは、週替わりではなく月替わりの

メニューとさせていただきます。

よろしくお願いします。

今月のランチメニューは、

      『鶏のバスク風煮込み』です。

スペイン国境に近いフランス・バスク地方の煮込み料理

で、たっぷりのトマトとほんのちょっとの唐辛子でちょい辛

に煮込んであります。

暖かい地方のお料理だけあって、夏に合うお料理です。

手作りもちもちフォカッチャと挽き立て・淹れたての有機

コーヒーが付いて、1000円です。

また、デザートには、イタリアの冷菓“セミフレッド”はいかが

ですか?“セミフレッド”は、いうなればアイスクリームのよう

なもの。今週は自家製ラムレーズンとくるみを入れてあります。

ランチタイムは250円で提供してま~すrestaurant

ある日のランチ会の風景

002_small5月のある気持ちのよい日。

5名で承ったランチ会の風景をちょっぴりご紹介します。

実は、私が通っている“高津スポーツセンター”のエアロ

ビクスの先生と生徒さんたちです。

ポニーテールの可愛い女性が、田中舞先生。

NHK・BSのエアロビクスの番組にも出演していらっしゃ

いまるのですが、可愛いだけじゃなく、生きるエネルギーに

満ちあふれている方‥‥。

舞先生のレッスンに出ると、エネルギーをもらいます。

そういうお仕事をしていると、食事にも気を使われるのでは‥

と心配していたのですが、

「私なんでも食べます!」と元気いっぱい、きれいに召し上がっ

て頂きました。

いいですね、そういうこだわりのなさ。

おまけにその日のデザートは、

「5人でシフォンケーキを1ホール食べたい!」ということで、

こんなになりました coldsweats01

003_small

さすがに最後の方はちょっと苦しそうな方もいらっしゃいましたが、

皆さん完食~restaurant

こんな楽しいリクエストも受け付けております。

舞先生、皆さん、本当にありがとうございました。

005_small

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック