おすすめ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

第一回『川崎のお野菜を使ったランチの会』

今日は、『川崎のお野菜を使ったランチの会』の日です。

はじめてのことにとっても緊張‥

昨日の夜からポトフを仕込み、今朝はフォカッチャの準備です。

メニューは、

 ・ 鶏のポトフ

  (国産の抗生物質を与えていない鶏肉、地元川崎高津区のキャベツ・

   人参・ジャガイモ・ブロッコリーと北海道の玉ねぎなど‥)

 ・ 手作りフォカッチャ

  (国産小麦、海の塩使用)

 ・ お豆腐プリンパフェ

  (横須賀の“フロムワン福祉園”のお豆腐プリン、無添加のミルクアイスなど)

 ・ ノンアルコールワイン‥これはうちからのサービス

 ・ 有機コーヒー

です。

まず、朝から仕込んでいたフォカッチャが焼きあがりました。

いろいろ試してみた結果、うちのフォカッチャは直火焼き。

もっちり、ふわふわの食感ですspa

今回は、上にオリーブをちらしてみることに。

味のアクセントになりました。

第一回『川崎のお野菜を使ったランチの会』

そして、ポトフはこんな風。

第一回『川崎のお野菜を使ったランチの会』

それをお皿に盛り付けます。

フランスの“ゲランド”という塩と粒入りマスタードでどうぞ。

前の晩から煮込んだので、川崎生まれの野菜たちにも鶏のおだしがよくしみ

ました。ブイヨンなしでも充分美味しいdelicious

第一回『川崎のお野菜を使ったランチの会』

そして、デザートはうちのスペシャリテ“お豆腐プリンパフェ”です。

横須賀にある“フロムワン福祉園”という福祉施設で作られているお豆腐

プリンを使っています。

このお豆腐プリン、甘味を抑えたとても繊細な味。

がっつり甘いもの系の主人などには、どうも甘さがもの足りないようでした。

そこで、なんとかこれを使って美味しいスイーツができないかと考えました。

フロムワン”さんのような障害をもった方たちの施設は、数年前に国からの

助成金を打ち切られる‥という方向性になったため、経済的に自立しなけれ

ばならないのだそうです。私なんかにできることは本当に微々たることだけど、

少しずつ何かができたらいいなぁ‥そんな気持ちもあります。

送料が本体より高いので、こんなときくらいしか作れないんです。

第一回『川崎のお野菜を使ったランチの会』

第一回目の感謝のためにサービスさせて頂いた“ノンアルコールワイン”も

大好評。(この話しは後ほどゆっくり‥)

小さなお店の前の黒板を見てご予約くださったお客様、いつもご協力頂く

クリーニング店にはらせてもらったチラシを見て来てくださったお客様、

そして、お忙しい中、川崎高津区の畑からお野菜を届けてくださった『ぐらす

かわさき』のスタッフのお二人。

皆さん、本当にありがとうございました m(w)m

また、こんな楽しい時間を設けるため、頑張りますcatface

満員御礼

2月19日(金)『川崎のお野菜を使ったランチの会』満席になりましたので、予約を打ちきらせて頂きます。
ありがとうございました〓

ヒヤシンス

ヒヤシンス
一度ヒヤシンスを球根から育ててみたいと思ってました。昔よく見たガラスの花瓶のような、アレです。以前、近所の家が建て替える前に不要品を整理したらしく、「ご自由にお持ちください」という貼り紙とともにそのヒヤシンスの球根栽培用のガラスの花瓶が置いてあり、思わずもらって来たのがあったはず…。でも引っ越しに紛れて見当たりません。仕方がないので、苗を買ってきました。そしたら、何週間かたったらちゃんと花をつけてくれました。

ありがとう。

昨日来てくれた小さいお子さんを持つ若いお母さんが言いました。
「ヒヤシンスの色ってこんなにキレイだったっけ?…って改めて発見しました…」
今一番手のかかる時期の子供を二人かかえて、きっと疲れていたんだなぁ…。
ヒヤシンスを買ってきてよかった…と思いました。

江ノ島アジア映画祭2010

“神奈川女性センター”(江ノ島)でやっている『江ノ島アジア映画祭』へ行ってきました。

朝9時にうちを出て、江ノ島に着いたのは10時25分。

この日は雲一つない天気で、江ノ島の海のむこうにデッカイ富士山が~~~fuji

江ノ島で、こんなに大っきくて美しい富士山を見たのは初めてですsign03

静岡出身のせいか、富士山を見ると妙に興奮してしまう私‥

今日は朝からサイサキいいぞ!

-----なんて、ずんずん歩いていると、会場に着きました。

この日はモンゴルの『プージェー』という映画をやるので、会場はモンゴル一色。

(そういえば、朝青龍のふるさとだなぁ‥って関係ないけど‥)

モンゴルの名産・カシミア製品やピンクの塩、モンゴルのお料理などが並んでいます。

ちなみにモンゴルの代表的料理って、でっかい餃子を揚げたのと、ショーロンポーみ

たいな小さな肉まんみたいなもの(羊肉使用)。思わずその場で買って味見‥restaurant

やっぱり中国と似てるのね‥。

会場のお手伝いしているのは、モンゴルの留学生のようだけど、女の子がみんな

スタイル抜群で妙に美しい‥

モンゴルの映画『プージェー』は、遊牧民の8才の少女プージェーを追ったドキュメ

ンタリー映画で、プージェーの大人並みに働き、大人に媚びない姿が本当にカッコ

イイ。

プージェーのおばあちゃんの、不幸にあっても不幸にあっても笑顔の姿がなんとも

いえない。そして、温かい。

でも、最後はとても切なかった‥

モンゴルの自然はどこまでも雄大で、人間のちっぽけな悲しみなんて関係ない。

日々ぬくぬく暮らしている私は言葉もアリマセン‥gawk

映画が終わって外に出ると、モンゴルの民族衣装を着た青年がなぜか餅つきを

していた。

映画の余韻を引きずりながら、しっかりあんころ餅をほおばる私でした‥

ワイン好きの方へ

2月19日(金)『川崎のお野菜を使ったランチの会』について、追加のお知らせです!

別料金になりますが、“がいあ”の専属ソムリエが選んだ、お料理に

合わせたwineグラスワインをお出しします。

デザートに合わせたデザートワインも出るかもしれません。

ワインのお好きな方も、よかったらどうぞ‥

ちなみに、専属ソムリエについて一言ご紹介させて頂きますと、

フランスの三ツ星レストラン、二ツ星レストランで働いた、日本人とし

て唯一のソムリエ‥と言われているfishシーラカンス的な存在ですが、

家庭的なお料理に合わせた、手頃で美味しいワインを提供してくれる

ことと思います。

定員が7名のため、あと3名様となります。

お早めにご予約くださいrestaurant

2月の臨時休業のお知らせ

2月17日(水)臨時休業させて頂きます。

また、第2土曜日は定休日です。

合わせてよろしくお願い致しますm(_ _)m

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック